So-net無料ブログ作成
検索選択

皇居オフ [イベント]

DSCN1855.jpg

初めて参加させて頂いた、皇居オフ

楽しい一日を過ごさせて頂きました

お取り纏めされた皆さま、お疲れ様でした

また、お相手して下さった皆さま、ありがとうございました 


載るかな? [イベント]

本日は、かつあきさんと熊谷に行く予定だったのですが、部長さんから
取材のお話を聞き、急遽、かつあきさんを秋が瀬でピックアップ
駒沢オリンピック公園駐車場にて、かつあきさんのホイールを前後振れ取りして
撮影場所を探して移動しました
DSCN1588.jpg
既に公園入り口付近にて撮影が始まっていて

DSCN1585.jpg
おなじみの部長さん、unicoさんが到着してました
部長さんは、超軽量モノコックBDで…
unicoさんは、回転系にスペシャルチューニングを施してあるIDIOMでいらっしゃってました

まずは、こんな用紙にアンケート記入
DSCN1587.jpg

いろんな意味で、悩みながら記入し
持参した、カスタム一覧表を添えて提出しました

取材時間には、だいぶ時間を要してしまったようで
カスタムのポイントを絞るのに苦労してました
…ってか、読者にお手軽カスタムをできるポイントを紹介して欲しいと言われましたが…
どこもお手軽なのが無いと…(;^_^A アセアセ・・・
して、どう載せて頂けるのか…
はたまた、面倒くさくなってカット…かな?w

不十分だったかもですが、暗技研の広報活動は取り敢えず終えてきました~
(o*。_。)oペコッ


ミニベロラバーズフェスタ2011 [イベント]

神宮の国立競技場で行われたイベントに参加してきました

DSCN1441.jpg

お天気も良く、最高の一日でした

以前からお会いしたかった、オコヂョさんにも、やっとお会いすることができました
DSCN1433.jpg

画像でしか拝見した事のない実車を見れてとても良かったです
完成度の高いオリジナルパーツにホレボレ…
DSCN1434.jpg

DSCN1435.jpg
またしてもT-925が…皆さん結構使っておられるようです
早く来ないかな~

暗黒技研のカスタム車ブース
DSCN1438.jpg
まだ、揃っておりませんが…

祭られた、ダースベーダー号
DSCN1439.jpg
このマシンの凄さ、判る人いね~だろうな~

DSCN1440.jpg

ショップのブースへ足を運ぶと、こんなのも売ってました
DSCN1443.jpg
かなり良いリムです
次は、これかな!

クリテリウムレース中のオコヂョさん
DSCN1448.jpg

frogです
DSCN1449.jpg

面白いかも…
DSCN1452.jpg

スイングアームの左側は、プレートだったんですね
DSCN1453.jpg
因みに、OLD74mm

DSCN1454.jpg
弄りがいのあるマシンかも…

TT参加のita所長
DSCN1458.jpg

そして、暗黒パーツ商人のKさん
DSCN1459.jpg

ダホンガール賞は、技術部長のyosiko2さん
DSCN1465.jpg

DSCN1467.jpg
ウラヤマスイ…(¬д¬。) ジーーーッ

最後に、CoCo道さんの帰宅コースに、ダンパー装着して帰って頂きました
DSCN1470.jpg

後は、フロントサスversion3の加茂屋(改)を装着して、600kmブルペを走って頂きます

来年は、TTに参加しようかな…開催されれば、だけどね!

コンタクトして下さった皆様、ありがとうございました (o*。_。)oペコッ


MINI LOVE -MINI VELO LOVERS FESTA ’11- [イベント]

来る、6/4(土)に神宮外苑の国立競技場敷地内にて、

ミニベロのイベント

top_main_bg.jpg

MINI LOVE -MINI VELO LOVERS FESTA ’11-」 が、開催されます

暗技研マシン達も集結します

盛り上がる気配♪

楽しみです!((o(^-^)o))わくわく

 皆様、いらっしゃってくだ~い(o*。_。)oペコッ


タグ:MINI LOVE FESTA

「s-ken cycle life2011」フィナーレ [イベント]

本日は、
s-ken cycle life2011
                        の最終日

DSCN1415.jpg

私も、午後より出掛けてきました
DSCN1409.jpg
会場となっている、田園調布のダダティーク

DSCN1417.jpg
店内のセッティングは、流石マックロマンスさん
      、いい感じに仕上がって落ち着ける感じです

DSCN1412.jpg
ご来場くださった、皆様、ありがとうございました

主催s-kenさん、ありがとうございました
大変良い経験ができました

また、ダダティーク・オーナーのマックロマンスさんお疲れ様でした

最後に、このイベントに携わった関係者の方々との出会いと喜びと、
感謝をいたしまします

 


セッティング [イベント]

田園調布の「ダダティーク」で、明日から開催されるs-kenさんのイベントのため、暗技研マシンを持っていきました
2011_04_01_16_46_11.jpg

 楽しく談義しながらのセッティング
2011_04_01_21_08_20.jpg
時間を忘れてしまいました(^▽^;)

明日から4/10 22:00まで開催中です

4/ 9 (土)12:00~22:00
4/10(日)12:00~22:00

この日の最終日は、私も行きます
もしかしたら、土曜日も行くかもです

皆様、お待ちしてま~すヽ(^▽^@)ノ 


求む「暗技研看板Boys & Girls」 [イベント]

このたび暗黒技研のジャージを製作することになりましたが
震災復興を願ってのチャリティジャージとすることにしました。
購入を希望される方は下記の内容をご確認いただき、
メールにてご連絡ください。(締切:2011年3月31日22:00)

angiken_003.jpg 

WAVE ONE製 半袖ジャージ (←詳細はWAVE ONEのサイトを参照ください)
素材:コンフォートセンサー
仕様:フルファスナー、3分割バックポケット
デザインはここに提示してあるものとなります。
左袖(オレンジ色の部分)に個人ネームを入れる事も可能ですので
希望される方は入れたいネームも記載してください。

暗黒技研(特に秘密基地)は元々自転車改造に関する人助けで始まった活動です。
そこで今回もその精神に則りこのジャージ企画では代金に若干の上乗せをして
その差額分を災害復興募金に回したいと考えております。
また制作依頼先の「WAVE ONE」ではポイント制ということで
注文金額の5%がポイントとしてプールされ、次回の注文時に使える
という制度があります。
今回「WAVE ONE」に対し該当ポイント分を放棄するので
「WAVE ONE・暗黒技研」の連名で募金してくださいと申し入れしたところ
快諾していただけました。

それらを考慮して1枚\13,000(個人ネームあり・無しにかかわらず)として
差額を募金に回させて頂きたいと思います。
ポイント分と合計して1枚あたり約\1,200の募金額となります。
なお、募金先には「日本赤十字社」 を予定しています。

申し込みの際は下記をコピペしてお使いください。
ハンドル名:
本名   :
郵便番号 :
住所   :
電話番号 :
受渡方法 :手渡し 郵送
サイズ  :
個人ネーム:

メールの送信先はこちらです。(私のアドレスをご存じの方はそちらで結構です)
ankokugiken@yahoo.co.jp
(注:@を半角文字に替えてください)
メールの題名に「暗技研ジャージ」と入れておいてください。
メールをいただいたら、こちらから折り返し確認のメールを送ります。

正式発注かけると変更、取り消しは効かなくなりますので、代金は先払いと
させていただきます。なお、納期は約2ヶ月かかります。

また、サイズに関しましては試着してもらうのが一番間違いないのですが、
その機会が用意できるかどうか判りません。
WAVE ONEのサイトのサイズ表をご参照ください。→WAVE ONE
身近にWAVE ONEの半袖ジャージをお使いの方がいれば、借りてみてください。
基本、サイクルジャージですのでタイトフィットですが、素材の伸縮性はかなり
あります。

個人ネームは左の袖口に入ります。
英数字、漢字、ひらがな、カタカナはOKです。
「☆」とか「★」とか特殊文字も使える場合がありますので、
ご希望がある場合はお問い合わせください。
あと、文字数が多くなるとフォントサイズが小さくなります。

それからいくつかスポンサーロゴが入っていますが、これは厳密に言うと
スポンサーではなく(お金をもらっている訳ではない)暗技研がいつもお世話に
なっているところに対し感謝の意味を込めて表記させていただきました。
(もちろん了解は得ています)

舟辺精工 :セラミックボールを個人相手に販売してくれるお店
金澤輪業 :小径車関連(リム、ハブ等々)パーツの輸入代理店
Enduro :セラミックベアリングのメーカー
RWC :上記セラミックベアリングのネット販売会社

最後になりましたが、今回の震災で被災された方々が一日も早く立ち直れるように
そして日本の復活を願っております。「がんばろう!にっぽん!」

それでは申し込みをお待ちしております。
(締切は3月31日ですのでお忘れ無く)

暗黒技術研究所 所長 ita


エスケン・サイクルライフ2011 開催決定! [イベント]

s-ken cycle life2011
  110000k run memory
    “雨でも夜でも迷路でも
        o0800118011095136908.jpg 
11万キロ走破!!、
  全天候型自転車都市生活者、エスケンとそのブレインネットワークから、
   最強の自転車フリークス達が登場!! 
期間:2011年4月2日(土)~10日(日)
営業時間:16:00~22:00(土、日は12:00~22:00) 
             @ダダティーク(マックロマンス・プロデュース)

  住所 : 〒145-0071 東京都大田区田園調布2-48-15
     電話 : 03-3721-0441
  URL:http://www.dadatheque.com/ 
s-kenと最強の自転車仲間のマシンを一挙展示、
            サイクルパーツ&アクセサリ他の格安販売もあり。
●田園調布にカフェ併設。マックロマンスがサービスを担当。
●オープニング・パーティー4月2日(土)16:00~22:00
                            入場無料 ドリンク500円〜 
■企画概要
 田園調布のアートサロン=ダダティークでは去年の秋に行われた第1回 “s-ken cycle life2010”の好評を受けて、その続編というべき“s-ken cycle life2011”を開催いたします。
 第2回開催にあたってs-kenは、彼のメンターというべき知人、友人の中から最強の自転車フリークスを4人招集しました。本職もバラエティーに富みそれぞれの専門分野で活躍中の彼らは、世界で唯一のレアな自転車を所有しているだけでなく、その外観、走行性、操作性を改造、チューナップを極限まで追求しているつわものばかりです。 期間中は会場に、s-kenを含む5人選りすぐりの自転車を展示する他、各自愛用のサイクルパーツ&アクセサリも格安に販売いたします。
また、オープニング・パーティー4月2日(土)は5人すべてが田園調布に見参、直接キャプション、アドバイスを受けることができます。  

■参加メンバー
 
yosiko2
東京江戸川区1967年熊手屋の末っ子として生まれる。
世界でも例がない小径車の改造研究サークル、暗黒技術研究所の技術部長。
生まれつき手先が器用で、極限まで自転車を改造する技術を“暗黒な技術”と称し、それを普及させるべく活動している。 愛用のヒトよんで「ダースベイダー号」は折りたたみ自転車「DAHON」をベース徹底改造、究極の折りたたみ自転車とs-kenが感嘆するほどの完璧な完成度。他の趣味はシーバス釣り。
  暗黒技術研究所        http://homepage3.nifty.com/angiken/
  折り畳み自転車   DAHON SPEED P20
                   http://ameblo.jp/yosiko2/day-20100614.html
velovelobar
1957年東京生まれ。
 s-kenがこの世で一番、リスペクトしてるサイクリスト。
子供の時から自転車にのめりこみ、12歳の時スポーツ車ナショナルのフレンディー5を手に入れたのをきっかけにカスタム魂が芽生えたという。古今東西、ロード、ランドナー、スポルティーフ、MTB、小径車、クロスバイク、実用車、スポーツ車、パーツ、アクセサリ、すべてに精通しており、独自の美的センスで組みあげるカスタム車は芸術の域に達している。
麻布十番でサイクルクラブ(ACC)をつくり伊豆半島、北アルプス、はては沖縄まで全国を飛びまわるほどの健脚。
       http://blogs.yahoo.co.jp/velovelovelobar 
●内藤潤一
1957年 東京蔵前生まれ、同じ江戸っ子どうでしs-kenとは25年来の友人。小学生のころから上野の横尾双輪館に毎日にのように通いつめ、横尾オリジナルのホルクスのランドナーを手に入れて以来の自転車フリークス。40代になってから、病高じて本場のロードレーサー取り付かれフランスに旅立ち、アレックスサンジェを2台オーダー、イタリアを放浪、レアなパーツ探しに明け暮れたという伝説の持ち主。現在はサンジェ、チネリレーザー、ダコルデイなどを所有。本職は美少女、怪獣フィギュアの売買、およびフィニッシングのプロデュース。
s-ken
 1978年にバンド「s-ken」を結成し、伝説のパンク・ムーヴメント「東京ロッカーズ」に参加。デビュー・アルバム『魔都』(81年)、セカンド・アルバム『ギャングバスターズ』(83年)などのソロ活動を経て、84年にs-ken&HotBombomsを結成、アルバム『ジャングル・ダ』『パー・プー・ビー』『千の眼』『セブン・エネミーズ』の4作は、2007年に紙ジャケットで再発され、17年ぶりに新曲「オールディック」も発表。
現在は「WorldApartLtd.」の代表取締役プロデューサーとして、中山うりなど数多くのアーティストを手掛ける。これまでプロデューサーとして、世に送り出したレコード・CDは、スーパーバタードッグ、ボニーピンク、クラムボン、PE'Z、DJKRUSH、エルマロ、MONDAY満ちるの作品など100タイトルを超える。
著書に父と娘の絆と自転車を相棒にしたロード・ムービー的な高揚感をシェイクしたストリート・ファンタジー『ジャバ』(08/ソニーマガジンズ刊)、東京に暮らす外国人たちを活写したノンフィクション『異人都会TOKYO』(88年/シンコー・ミュージック刊)、編者にクラブ/ストリート・シーンのリアルタイムでリポートしたムック『PiNHEAD』(CBSソニー出版刊)がある。
メッセンジャーも顔負けの全天候自転車生活者としても知られ21世紀にはいってからの走行距離だけでも11万キロに達している。
ダダティーク=世界でいちばんマックロマンスの頭の中に近い場所 

プースカフェ自由が丘のオーナーにしてマルチクリエーター=マックロマンスのアートサロン。「田園調布のワンダーランド」をキーワードに、アトリエ、カフェ、バー、アートギャラリー..など常にスタイルを変貌させながら田園調布からポップでアナーキーな情報を発信し続けている。

…ということで、yosiko2さんの
db01_450[1].jpgダースベーダー号 や


私の
DSCN1194.jpgマシンも展示されます

皆様のお越しをお待ちしてま~す♪


東京シティサイクリング2010 [イベント]

早朝5時
県庁前にてピチ氏と待ち合わせをし、東京シティサイクリングに参加してきました
今回、スタート地点の都庁まで約26kmを自走して向かいます
快調に走れたせいか、途中スローペースにしたものの6:30頃に到着
以降、Dグループ出発の8:30まで、あっちフラフラこっちフラフラ
NEC_0150.JPG

NEC_0153.JPG

NEC_0154.JPG

NEC_0155.JPG

Cグループ出発のy-motoさんでっちーさんともお会いでき何よりでした
NEC_0159.JPG

でっちーさんのましんは、相変わらず素晴らしいハンドル周りです
NEC_0160.JPG

複雑に各パーツが取り付けられています
NEC_0161.JPG 素晴らしい!

Cグループのお二方をお見送りした後、私達もDグループでスタートです

集合場所に集まり、スタート地点まで移動
NEC_0162.JPG

NEC_0163.JPG
ピチさんのお腹が気になったので、撮ってみました(人のことを語れませんが(^^;))

当初8:30スタートだったハズが、かなり遅れてのスタートとなりました
しかし、凄い渋滞です…
NEC_0164.JPG
この先、原宿の表参道まで渋滞は続きました(コレでかなり疲れた…)

最初のエイドステーション
NEC_0167.JPG
コチラで休憩中にCoCo道さんをご存じな方にお声掛けして頂きました
(ハンドル聞き忘れました(^▽^;))

渡されたスポーツドリンクを一気のみして早々に移動します
その後は、快調に走行出来てサイクリングらしくなりました

ベイエリアに出て気持ちよい風を受けながら、第2エイドステーション
NEC_0169.JPG
コチラで、ミネラルウォーターとバナナを頂きました
バナナは何本でもどうぞとのことでしたので、朝から何も食べていなかったので、二本頂いちゃいました

しかしながら、空腹感が満たされない…
ステーションを出た後、ルートを離脱
マックで涼しくクォーターパウンダーセットと、
ピチさんに頂いた無料コーヒー券で、アイスコーヒーを頂きマッタリ~

このまま離脱も思ったのですが、ゴールは自宅への通過点…(^▽^;)
次のエイドステーションを目指します
このころは、Cグループは先に進んでしまったようで、Dグループ?Eグループの方達に混じっていました

軽快に第三エイドステーションに到着です
NEC_0170.JPG更に、ここでダベリ過ぎて…

撤収されてきたスタッフの方達に混じって
NEC_0171.JPG
ゴールです
駐輪場に留めて、ゴールイベント会場内をあっちフラフラ、こっっちふらふら…
途中、睡魔?にもうろうとしたy-motoさんを発見…w
無事帰れたでしょうか…

って、ことで
NEC_0175.JPG
完走した証明書を頂いて、新宿駅まで移動
自走しても良かったのですが、ピチさんと輪行で帰りました

お会い出来た皆様、お付き合いして頂いた皆様、ありがとうございました
又、いつかお会い出来た際も、宜しくお願いします


'10 全日本10時間耐久サイクリングinつくば [イベント]

会社の後輩に誘われて、初めて参加したイベントでした

NEC_0006.jpg

本格ロードに混じってのミニベロは赤子の様なものでした
しかしながら、この筑波、路面もキレイだし、走りやすい
気分爽快、全力を出し切れた気分でした
…燃え尽きましたw

因みに、自分の平均走行速度は、40kmでした
アゲンストでなければ、もう少し早く走れたのかな…

NEC_0007.jpg
ピット風景は、数百台のマシンがズラリ


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。